· 

実際にフリマアプリやってみて思ったこと 売れやすいポイントを大紹介!

みなさんこんにちは!

JOINTライターのコナカです。

 

今回はJOINTの仕事の一つであるフリマアプリでの出品業務を実際にやってみて思ったこと、そしてその商品が売れるポイントを紹介していきたいと思います。

 

出品した商品が思うように売れず、お悩みの方は、ぜひ参考にしてみてください!

 

 

フリマアプリで出品作業

まず、初めの印象は【意外に時間がかかるのに売れない…】です。

 

フリマアプリでの出品をしたことが無かったため、出品作業に1つ5分ほどかかってしまっていたことも原因の一つだと思います。

しかし、出品業務を数ヶ月間してきて分かったことですが、時間をかけているのにも関わらず売れないのは、自分自身のアカウントの評価数が少ないことが1番の原因だったと思います。

 

取引件数が少ないと買ってもらいにくいのです。

 

想像してみてください。

評価数100件の方と、取引件数5件の方…、あなたが落札者の場合、どちらが安心してお取引してもらえると思いますか?

 

…やはり100件の評価がある出品者さんの方が安心して購入できますよね?

 

やはり顔を合わせないインターネット上での売買は、信用が売り上げに大きく関わってきます。

 

そのため、フリマアプリでの仕事開始直後は売れやすい商品を担当させて頂けることになっています^^♪

まずは出品業務に慣れることを最優先に仕事をどんどんこなしていきましょう!

 

◆売れるポイント◆

地道に評価数を増やしていこう!

 

 

 

 

購入希望者からの質問

出品業務に慣れ始めた頃、次の壁にぶつかります。

購入希望者からの質問です。

 

「これは〇〇できますか?」

「他の色はありませんか?」

「発送方法を〇〇にして欲しいのですが可能ですか?」

「今日購入したらいつ頃届きますか?」

「同じ物を〇個欲しいのですが、割引ってしてもらえますか?」

 

慣れてくるとすぐに返答が出来るのですが、まだまだ始めたばかりの頃は質問に関しても初心者です。

質問に対して、どう答えれば良いのかが全く分かりません…。

 

そんなときは、同じくインターネットでの出品業務をしているベテランの先輩に聞いてみましょう!

JOINTでは、色々な質問に応えてくれるベテランの先輩などがサポートしてくれます。

 

絶対に分からないまま、答えないようにしてください。

トラブルの原因になります!

 

そして、どの商品にどんな質問がきたのかを、メモを取るなどして覚えておくようにしましょう。

そうすると次から同じ質問が来てもすぐに答えることができます。

 

◆売れるポイント◆

 

1度聞かれた質問は覚えておく!

 

 

 

より売れるようにするために

フリマアプリでの出品業務を始めてから数ヶ月後…。

時間帯や季節、流行によって売れやすい物が分かってきます。

 

例えばメイク小物が一時期すごく売れた時期がありました。

連日、どの時間帯に出しても売れるので1日に何度も出品しました。(合計で70個くらいは1週間で売れました)

しかし、そんな売れる時期は長くは続きません。

 

出品業務をしている人あるあるなのですが、今週よく売れる商品が来週も売れるとは限らないのです。

そのため、今の売れ筋をしっかり把握するようにしましょう。

 

そして売れやすい商品はライバルも多く、自分以外の人も売れているということです。

共有している在庫があとどのくらいあるのかも同時にチェックするようにしてください。

 

◆売れるポイント◆

売れやすい商品の売り時を逃さない!

 

在庫数にも気をつける!

 

 

 

まとめ

今回は実際にフリマアプリで出品業務をやってみた感想と、売れるポイントを紹介しました!

慣れないと難しいこともありますが、どうせやるなら出品した商品をたくさんの方に自分から購入していただきたいですよね!

 

上記の他にも、たくさん落札される方法はたくさんあります。

 

自分なりの売れやすい方法を工夫して見つけましょう!