おひとり様シリーズ①一人で映画館に行ってみた。

こんにちは、JOINTブロガーのきゅん☺です。

まだ、未就園児のお子様がいる主婦の方はなかなか一人で過ごせる自分の自由な時間が少ないかと思いますが、幼稚園や保育園にお子さんが通っている方は、平日の日中、少しホッとする時間が出来るのではないかと思います。

 

そこで、いつも数時間ではありますが、一人で何気なく時間を過ごしてしまっている方に向けて、きゅんが限られた数時間で、一人で楽しめることをやってみた体験記をご紹介しようと思います。

 

 

 

 

映画が観たい

結婚して、子供が出来ると、なかなか出来ないことのひとつに【映画館で映画を観る】ということがあると思います。

映画は、映画館まで足を運ばないといけないことや、上映時間の長さなどがネックになり、なかなか行くことが出来ないという方が多いのではないでしょうか。

私もそんな中の一人で、独身時時代はよく主人と映画デートなんかをしていたわけですが、子供が生まれてからは、それもめっきりなくなってしまいました。

 

DVDのレンタルも出来るのですが、なかなか家だと集中してみることが出来なかったり、CMで見て、「あ!観たい!」と思ってもDVDになる頃には、その存在を忘れてしまったり…ということが多いです。

 

やっと下の子が幼稚園に入り自由な時間が増えたものの、家に居ると家事に追われたりでなかなかDVDすら観ようという気になりませんでした。

 

 

 

ストレスの解消

そんな中、同じようなことの繰り返しの毎日に少し疲れてしまっていた私は、何を思い立ったか、急に「映画館で映画が観たいな」と思いました。

そのことを主人に話すと、主人が興味がない分野の邦画を提案した私にイマイチな反応。

そこでイラっとしてしまい、「じゃあもう一人で行く!」と決めたのでした。

 

しかし生まれてこの方、映画館に一人で観に行ったことはありません。

一人で出かけるのも嫌いではないけれど、少し不安や人目が気になるといったこともありました。

そこでなるべく人に見られないように、一人で過ごす時間を減らして、サッとみてサッと帰ろうと思いました(笑)

 

 

 

いざ!映画館へ

映画の鑑賞料金は、大人1800円です。

1800円って意外に高くないですか?

主婦は頑張って毎日の家計をやりくりしているのに、「1800円あれば…」と考えてしまいがちなのは私だけではないはずです(笑)

自分のストレス発散のための1800円が安いか高いかは、人それぞれの価値観だと思いますが、私はもう少しどうにか安く観ることが出来たら良いのにと思い、色々と調べました。

 

映画の鑑賞料金が安くなる方法として

・毎月1日映画の日

・レディースデイ

・曜日割引

・会員登録サイトでの割引

・携帯キャリア別の割引

・モーニングショー、レイトショー

その他も色々とありました。

 

幼稚園の送迎の時間を考えると、今の自分に一番合っていたのが【携帯キャリア別の割引】でした。

この割引は曜日の指定はありましたが、時間の指定がなかったので、余裕をもって鑑賞できる時間帯を選ぶことが出来ました。

それによって1800円が1100円に!

700円のお得は主婦でなくとも嬉しいはずです。

さらに、ポイントカードのポイントも貯まるとなれば、ポイント大好きな私に持って来いの割引でした。

そして、念願の映画館での映画鑑賞が叶ったのです。

 

やはり、なるべく映画館で戸惑わないように計画して行ったからというのも大きいかと思いますが、久々の映画鑑賞は思いのほか構えていたほど不安なものでもなく、すんなりと観ることが出来、「これならまた一人で来ても良いかも」とすら思いました。

 

 

 

 

おわりに…

毎日が同じことの繰り返しが多い主婦の生活ですが、たまにはこういったイレギュラーな予定を組み込むことで、毎日の繰り返しに飽きていた気持ちも晴れ、気分的にもスッキリします。

また家ではなく、映画館という場所に行くことも大きなポイントなのではないでしょうか。

 

たまにはいつもと違った環境で違ったことをすることで気分転換になることでストレスも軽減し、毎日の家事や育児も「次の気分転換まで、また頑張るか!」といった前向きな気持ちになれるのではないかと私は思います!

 

普段家族優先になりがちな予定を、短時間ではありますが自分の思うまま好きなように出来る【おひとり様】、なかなか良いものでした!