· 

主婦のストレスに対する心理学分析&原因の解明&おすすめ解消法

こんにちは、ライターのニコです。

 

主婦の皆さん、日常生活を過ごす中で、ストレスを溜めずに過ごすことって難しいですよね。

 

【主婦】といえども、子育て中の方や専業主婦の方、共働きの兼業主婦の方、妊娠中の方…様々な状況の方がいますが、日常生活ではうまく発散することができず、何かしらのストレスを抱えながら家事や育児を頑張っているのではないでしょうか?

 

休みがなかなか取れないと言われている主婦。

皆さんは「ストレスを発散する時間がない!」そう思ったことはありませんか?

しかしストレスの原因を知り、ストレスを溜めないように行動をしてみたり、発想の転換をしたりするだけでストレスが軽減するかもしれません!

では、そうするためにはどうすれば良いのでしょうか。

 

 

 

 

心理学から考えるストレスとは

こちらのグラフは、職業別のストレスに対するアンケートになっています。

 

 

出典:Niftyニュース 病気・ストレスについてのアンケート・ランキング

http://chosa.nifty.com/medical/chosa_report_A20121026/7/

 

ご覧の通り、仕事をしている人とほぼ同数程度の割合の専業主婦が非常に頻繁にストレスを感じていると回答しています。

 

心理学において、日常生活の中でたくさんの【自分】を持つことで、ストレスを溜めすぎることなく消化し、ストレスと上手く付き合えるようになると言われています。

このことから、専業主婦のストレスの原因は、「妻」や「母親」という対外的なキャラクターから逃げられない事が、大きな原因と言えるのではないでしょうか。

 

例えば専業主婦ではなく、兼業主婦の場合、「妻としての自分」「母親としての自分」「仕事をしている時の自分」や、自身にも収入があることから習い事をしてみるなど「趣味に没頭している時の自分」など異なるキャラクターができます。

 

反対に、専業主婦の場合、収入がないため習い事などには通わず、基本的に家に居る時間が長い方が多く、「妻としての自分」「母親としての自分」という数少ないキャラクターになりがちなので、それだけでストレスが溜まりやすくなってしまうのです。

 

よって、主婦の中でも専業主婦の方が、ストレスが溜まりやすい状況だと言える場合が多いでしょう。

 

 

 

ストレスの原因を知る

こちらのグラフは、主婦が家庭生活でストレスを感じる原因についての調査結果をグラフにしたものです。

 

 

 

グラフを見て思い当たることがあり、納得している方も多いのではないでしょうか。

ストレスを溜めないために、まず大切なことは、自分がどんな生活の中で、どんなことにストレスを感じているのか、客観的に知ることが第一歩になります。

 

 

「ストレス解消の時間がない」と悩んでいる方は、発送を転換し、ストレスを解消するという以前に、ストレスの原因を取り除くことで、そういった悩みも減るのではないでしょうか。

 

 

 

ストレスと付き合う

専業主婦でも兼業主婦でも、主婦ではなくても、生活する上でストレスをゼロにすることは難しいでしょう。

先述した通り、発想の転換をし、ストレスを減らすのではなくストレスを増やさないようにすることが大切です。

 

そして、ストレスと上手に付き合っていくためには、溜め込み過ぎないようにこまめに発散すると考えることが大切です。

日々の生活の中のほんの少しの時間、小さな事でストレスは解消できます。

 

これは、個人的にやってみたオススメの方法です。

                    

・休日をつくる(ストレスを発散できる日を定期的にとってみる/ストレスの原因から離れる日をとってみる)

 

日々の家事育児、子供のスケジュール管理、義両親やご近所付き合いなど、休日であっても主婦には自分の為に使える時間が自分の意志では思うように取れないですよね。

独身時に会社勤めをしていた時は決まった休みがあり、その時間を有効に使いストレス発散ができていましたが、主婦になるとそういった完全なる休みはなく、また取りづらい環境にいます。

 

しかし、主婦の皆さん!たまには休んでも良いのです。

会社勤めの旦那さんにも休日があるように、主婦にもストレスを発散するための休日を作ってみましょう。

 

曜日や時間を決め、周りの人に協力してもらい、短時間でもストレスの原因になっていることから離れてみたり、ストレスを解消する時間をとると、気持ちをリフレッシュする事ができます。

 

 

 

終わりに

旦那さんも、お子さんも、イライラしている妻や母を見ていい気分にはなりませんよね。

私も日々やることに追われている自分がしんどくて、些細なことでもイライラしがちでした。

しかし私はストレスになる原因から離れたり、ストレス解消の時間を少しずつ取るという方法で、とても心が軽くなったように思います。

私と同じように主婦業にストレスを感じている方へ、「主婦だって休んで良いんだよ!」と声を大にして伝えたいです。

 

主婦だけではなく、どんな状況にあってもストレスは生きていくうえで絶対に溜まるものです。

仕方がないのなら、どうストレスと付き合っていくか。

そのポイントは、溜め込まないことです!

ストレスの原因を知り、溜まる原因を減らしたり、解消したりして、溜め込まないように工夫することはできます!

 

頑張り過ぎずに、主婦を頑張りましょう!